ひめ(20) T151 B86(D) W58 H86


清楚なロリ系のアイドルが、オッパイやアソコを恥ずかしそうに隠してモジモジいるのを想像してみてください。甘酸っぱくも奥ゆかしいエロさを感じませんか? アイドル系の女の子のそんな恥じらいを堪能したいお客さんは、ひめさんはチョ〜お勧め! そんな姿が見られるのも、ひめさんが風俗初挑戦でピュアなハートを持っているからこそ! ひめさんが秘め事にどれほどの好奇心を抱いているのか、ぜひインタビューをチェックしてください。




【ソープ未経験のとっても可愛いアイドル系・AV鑑賞好き】


可愛いね〜。

「うふふ。全然です。子供っぽいってすごい言われるんですよねぇ〜。自分としてはすごいコンプレックスなんですけどね。だから綺麗なお姉さんに憧れます。あはは」


あはは。確かに童顔だよね〜。

「そうなんですよぉ〜。あはは」


いや〜、可愛いわ〜。

「いえいえ…」


年相応に見られないでしょ?

「だいたい18歳とか19歳っぽいとか言われますね」


うんうん。高校生でも通りそうだもんな〜。

「あはは。それはないですよぉ〜」


あはは。お客さんにも可愛いって言われるでしょ?

「言ってくれる方は多いですね。『アイドルっぽいね〜』とか、すごい言ってくれます」


うんうん。確かにアイドル系。誰かに似ているって言われる?

「アイドルがもともと好きで、乃木坂46が好きなんですよ。すごいよく言ってくれるお客さんは、『乃木坂にいそうだね〜』って
言ってくれるんですけど、自分ではそんな可愛いグループに似ている人がいたら恐れ多くて。うふふ」


あはは。でも確かにいてもおかしくないと思うな〜。

「いやいや…。そんな可愛いグループに…。うふふ」


ちなみに、乃木坂46の誰が好きなの?

「中元日芽香ちゃんっていう子が好きで、ひめたんって言うんですよ。で、ひめっていう名前にしたんですよね。でも、もう卒業し
ちゃうんですよぉ〜」


あはは。それは寂しいね〜。

「そうなんですよぉ〜。うふふ」


あはは。ひめたんは卒業しちゃうけど、ひめさんは入店したばかりみたいだね。

「まだ入って2週間くらいですね。だからまだまだで…」


なるほど〜。ソープの経験は?

「全く…、初めてです」


お〜! じゃあ、緊張しちゃうでしょう。

「すごい緊張しますね。でもお客さんは慣れている方が多いので、けっこう気さくに来てくれるので、そこは助かってますね。お
客さんが緊張していると私はもっと緊張しちゃうんですよぉ〜」


あはは。緊張感って伝染するよね〜。

「そうなんですよ。連動して私も固まっちゃうので気さくに来てくれると嬉しいです。うふふ」


うんうん。でも明るいから、人見知りはなさそうだけどね。

「でも本当はすごい人見知りです。初対面の人だとプライベートだったら話せないですもん」


へ〜。じゃあ、お店に来るときはスイッチを入れているとか?

「なんか一応オンオフみたいな感じで…。うふふ」


なるほど〜。でも自然だよね〜。作っている感じはしないしね。

「うんうん。けっこうお客さんにもそのままな感じで行っちゃいます。うふふ」


あはは。いいね〜。じゃあ、プライベートの時代からエ○チに興味はあった?

「あっ、好きですね。なんだろう…。ちょっと恥ずかしいんですけど、もともとAVを観るのが好きで、AV女優さんってすっごい可愛
い子とか美人さんが多いじゃないですか。そういう方が出てるのってすごいなぁ〜って思ってけっこう観てました。うふふ」


お〜! 好きな女優は?

「今は三上悠亜ちゃんが好きで、あとは桃乃木かなちゃんとか…、わかります?」


ほうほう。三上悠亜はわかるな〜。

「有名ですよね。すごい可愛いし、綺麗だなぁ〜って」


なるほど〜。じゃあ、AVの内容としてはどういうのが好き?

「けっこうカップルっぽいのが好きで、本当に普通な感じが好きなんです。例えば彼氏と彼女がイチャイチャしてて、そこからエ○チが始まるみたいなのが好きです。たまに、おぉ〜って思うようなハードなのも観たりしますけど。うふふ」


あはは。なるほどね〜。で、観ながら1人エ○チも?

「あぁ〜、たまに。毎回はしないですね」


へ〜。男だったらAVを観たら絶対するけどね〜。

「あはは。まぁ〜、男性はたぶんそうなっちゃいますよねぇ〜。えへへ。私は可愛いから観たいっていうのが強いんですよ。そ
れをお客さんに言ったら、『変わってるね〜』って言われました。うふふ」


なるほど〜。可愛いからと。

「カラダが綺麗とか、なんでこんなに胸が綺麗なんだろう? とか、カラダ細いなぁ〜みたいな」


なるほどね〜。もしかして、女の子にも興味が?

「レズっ気はないんですねぇ〜。女の子とエ○チとなるとまたちょと違うかなぁ〜って。うふふ。観る分には全然いいです。だか
らたまにレズものとかも観ますよ。1回、紗倉まなちゃんと三上悠亜ちゃんのレズものを観ました。うふふ」


あはは。じゃあ、ひめさんはエ○チをするなら男性のほうがいいと。

「そうですねぇ〜。できれば。あはは」



【驚きだらけのMット・恥ずかしがり屋】



お仕事は勉強中?

「そうですねぇ〜。お姉さんに教えてもらった通りにやって、Mットとかは積極的にやるようにしてて、じゃないと覚えられないと思って…」


お〜! 偉いね〜。Mットをするお客さんは多い?

「いや…、意外と少ないんですよ。やろやろぉ〜って言っても好きじゃないってお客さんが多くて、どちらかと言うとまったりBッドでっていうのが好きな人が多いです」


あはは。なるほど〜。やらないと忘れちゃうよね〜。

「そうなんですよぉ〜。だからもっとやったほうが覚えられるのにぃ〜って思って。お姉さんに教わったときは、やってもらうのに誠意一杯っていう感じであまり覚えられなくって、そのあと自分でいろいろ調べたんですよ。それで今徐々に徐々にやってるっ
て感じです」


なるほどね〜。調べるって偉いな〜。教わってるときは余裕はなかったと。

「もう、あぁ〜、こんな感じなんだぁ〜ってその場の雰囲気を確かめる程度くらいの感じだったので、覚える余裕もなくてみたいな」


うんうん。なるほど〜。じゃあ、お姉さんにMットを教わってどうだった?

「なんか柔らかぁ〜いって思いました。女性のカラダってこんな感じなんだぁ〜って思いましたね。だから男性が気持ち良いっていうのもなんとなくわかります。うふふ」


あはは。あと、教わって驚いたことはある?

「カラダを全身を舐めるっていうのがビックリしました。普通全身を舐めるってしないじゃないですか。それをけっこうやってるので、あぁ〜、こんな感じなんだぁ〜って思いました」


うんうん。Lーションも珍しいしね〜。

「よくテレビとかでLーション相撲とかあるじゃないですか。そういうイメージだったので、あぁ〜、こういう風にも使うんだぁ〜みたいな感じですね。うふふ」


あはは。確かに。でも、もともとの使い方はMットで使う感じだと思うけどね。

「あぁ〜、そうなんですね。じゃあ、Lーションって卑猥な…。Lーション相撲ってなかなかなんですね。あはは」


あはは。確かに。あとほかにも驚いたことはある?

「あっ、潜望鏡も。おぉ〜って思いました。ニョキッて出て来るのでビックリでしたねぇ〜。こういうのやるんだぁ〜って思いました」


あはは。プライベートでもなかなか使わないもんな〜。

「私、元彼ともお風呂に入ったことないですし…」


え〜っ! またなんで?

「恥ずかしくって入れなかったんです。1人1人シャワー浴びて、入ろうって言われても、いい、いいみたいな。うふふ」


あはは。そんなに恥ずかしかったと。

「なんだろう…? なんか見られたくなぁ〜いってなりました。うふふ。だから本当はお客さんとも明るいのも恥ずかしくて嫌なんですけど、お客さんは明るいほうが好きっていう方が多いので、私的には恥ずかしい…」


あはは。

「だから最初に服を脱いだときはバスタオルでちょっと隠しますもん。恥ずかしい〜と思って。うふふ」


あはは。可愛いな〜。確かに最初は服脱ぐだけでも恥ずかしいだろうね。

「恥ずかしいですねぇ〜。う〜ん…、って隠しちゃいます。うふふ。でもお客さんが言うには、けっこう女の子によっては、自分で
プップップッって脱いですぐ全裸になっちゃうみたいな子が多いから、『逆に新鮮でいいね〜』って言ってくれる方も多いですね」


なるほど〜。確かにパッパッ脱いじゃう子もいるよね〜。

「そう。バーっと脱いで、はいっみたいな女の子もいるみたいで、だから新鮮だなって感じみたいですね」


うんうん。初々しい感じがいいんだろうな〜。でも、恥ずかしがるスタイルではないでしょう?

「う〜ん、細すぎず太すぎず、ちょうどいいって言われます。ムニュムニュしているけどそれが太っているわけでもないしって言われます。自分ではそんなに痩せているとは思わないんですけど…」


あはは。確かにちょうどよさそうだよね〜。

「いやぁ〜、ムニムニしているから嫌だぁ〜、本当にぃ〜。うふふ」


あはは。二の腕はムニムニしていそうだけどね〜。

「そう〜。嫌なんですよぉ〜。上半身がちょっと大きくて、それがすごい嫌なんですよね。逆三角形みたいな。それが嫌なんですよねぇ〜」


へ〜。そんな風には見えないけど…、水泳でもやっていたとの?

「水泳はやってないです。でもバスケをやってて…。でもそれは関係ないですよね。太ると二の腕とかお腹に出ちゃうので気を
付けてます。うふふ」


うんうん。でも、脚は細いよね。

「ってよく言われるんですよね。『脚は細いね〜』って…」


あはは。脚はって。美脚だよね〜。

「いやぁ〜、美脚じゃないですぅ〜。うふふ」


美脚でしょう。あと、オッパイが大きく見えるけど?

「でもDカップですなんですよ。うふふ」


お〜! もっとありそうに見えるな〜。ちなみに、オッパイについては何か言われる?

「形が綺麗ってすごい言われますね。ある程度大きさがあるのに垂れてないし、張りがあるって。あとは手に収まるからちょうどいいって言われます」


いいね〜。若いから形も綺麗だし張りもあるんだろうな〜。

「うふふ。綺麗って言われるのは嬉しいですねぇ〜。ビックリしました。そういうのって言われないとわからないじゃないですか。形、綺麗なんだぁ〜って思って。うふふ」



【悪戯な顔をして攻めちゃう・脇は本当に恥ずかしい】



攻め受けの割合は?

「え〜っとどうだろうなぁ〜。半分半分ですね。私が子供っぽいので攻めたいって思うお客さんが多いかなぁ〜って思ったんですけど、意外と半分半分だと思いますね」


ほうほう。受け好きのお客さんもいると。

「います。そのときは頑張って攻めます。でも攻められるのも好きなんですけど、私がお客さんを攻めてるときの気持ち良さそうにしている顔を見るのもすごい好きなんですよ。うふふ」


お〜! 感じている顔を見ると興奮しちゃうと?

「そうです。もっとスイッチが入って、もっと攻めたいってなりますね」


あはは。いいね〜。じゃあ、乳首攻めをして、お客さんがアエギ声を出したら?

「お〜ってなります。感じてるぅ〜ってなりますね。うふふ。意外と乳首とかソワソワ舐めて行くのが好きで」


あはは。ソワソワと。いいね〜。

「なんかすぐブチュッてするんじゃなくて、周りから攻めるみたいな。徐々に徐々にみたいな。私も徐々に攻められるほうが好きなんですよ。一気にバッとかじゃなくて、カラダをサワサワされながらみたいなのが好きで…」


いいね〜。自分がして欲しいことをお客さんにしていると。

「そうですね。自分も気持ち良いって思ったから、やったら気持ち良いのかなぁ〜? みたいな」


なるほどね〜。ちなみに、攻めてるときにエロいって言われる?

「あぁ〜、でも言われます、それぇ〜。『悪戯っぽい顔するね〜』とか言われますね。えへへ」


あはは。いいね〜。楽しんでいる表情が出ちゃっているんだろうな〜。

「えへへ。そうなんですかねぇ〜。フ○ラとかも普通に好きなので。うふふ」


うんうん。いいね〜。

「お客さんによってはオチ○チンがピクピク反応する人がいるじゃないですか。ああいうのを見ると、ほぉ〜ってなります。うふふ」


あはは。フ○ラしながら興奮しちゃうと?

「興奮するぅ〜ってなりますねぇ〜。けっこう優しく、激しくじゃなくて、優しくじっくりっていう感じにしてるんですよね。なんて言うんでしょう…。温めるっていう感じ?」


お〜! 温めるね〜。

「例えば咥えてもすぐ動かすんじゃなくて、10秒くらい口の中でじんわり温めて、ちょっとずつ出し入れするみたいな。手も単純に上下ではなく、本当にもう基本やるときはこんな何か…。(手でジェスチャーをする)」


お〜! すごい手の動かし方だな〜。どう表現したらいいのか…。

「なんて言ったらいいんですかね…。両手で回す感じ…」


うんうん。コショウをかけるな動きに似ているかな。

「あぁ〜、本当そんな感じです。それをちょっとゆっくりやるみたいな感じです。だからあんまりガーッとはやらないです」


いいね〜。入店2週間だというのにテクニックがすごそうだね〜。(取材時)

「いやぁ〜、けっこう自分で調べました。だし、AVでもソープに来ましたっていう設定のとかもあったりするので、そういうのも観て、あぁ〜、こうやるんだぁ〜みたいな」


お〜! 勉強熱心だね〜。

「うふふ。優しくフ○ラとかするのも、やっぱり自分も優しく舐めてもらいたいからなんですよね。徐々にジラして温めて行くような感じでされたほうが私も気持ち良いし、こうされたぁ〜いみたいな」


なるほどね〜。ソフト好きと。

「そうですね。ソフトのほうがジワジワ興奮して来るんですよね。それがいいなぁ〜って」


うんうん。どこを攻められるのが好き?

「胸を舐められるのが好きですね。けっこう敏感だと思います。うふふ」


ほう。いいね〜。じゃあ、くすぐったい部分は?

「くすぐったい…。たまに脇を舐めて来ようとするお客さんがいるんですけど、あれはくすぐったくってだめです。うわぁ〜ってなり
ますぅ〜」


あはは。 

「あと、見られたくないですよぉ〜、脇って…。もう恥ずかしくって…、だぁ〜めです。けっこう脇フェチなお客さんって多いんだ
なぁ〜って思いました。このお仕事を始めて初めてそれを知りました。なんで脇なのぉ〜!? って思いますけどね。しかもお客さ
んによっては綺麗な脇じゃなくて、ちょっと生えてるほうがいいって方もいるんですよね。ひぃ〜、そんなぁ〜って思います、本
当にもぉ〜。うふふ」


あはは。なるほど〜。ちゃんと処理できているか心配になったり?

「あっ、そうです。一応毎日はしますけど、脇ってそもそも恥ずかしいじゃないですか。人に見せるところでもないし。恥ずかしい
です。うふふ」


うんうん。確かに。じゃあ、ほかにも意外な部分はあった?

「あぁ〜、足の指もありました。くすぐったいんですけど、耐えられるくらいでした。足の裏を舐める人もいるんだぁ〜って思いました。え〜、足の裏なんて汚いでしょぉ〜って思って。うふふ」


あはは。足も可愛いって思えちゃうんだろうな〜。

「あぁ〜、そうなんですかねぇ〜。でもビックリしちゃう、もう…。うふふ」


あはは。そう言えば、足、小さいよね〜。

「22センチなので小さいんですよぉ〜。だから靴選びがなかなかできなくて、ちょっと大きい靴で中敷を入れたりとかで…」


なるほどね〜。でも、小さくて可愛いな〜。

「いやぁ〜、恥ずかしぃ…。でも普段、可愛いとか褒められることがそんなないんで…」


またまた〜。

「いやいや。だからお客さんから褒められても、何も出て来ないですよぉ〜って言って。うふふ。そんな褒めても何も出て来ないですよぉ〜って」


あはは。可愛いって言われることは多いでしょう。

「自分の容姿に対してコンプレックスが多すぎて嫌なんですよ、本当に。だからけっこう道を歩くときとかも、別に自分のことをみんな見てないってわかるんですけど、けっこう下向いちゃいますし、あんまり見ないでぇ〜ってなります」


いや〜、自信持っていい可愛さだと思うわ〜。

「いやです、本当に。うえぇ〜ってなります。うふふ」



【潮噴きはシーツがビショビショ・1人エ○チはクッション派】


プライベート時代のエ○チはどうだった?

「同年代の人とだったので、そういう知識があんまりないんですよね。だから本当にありきたりな感じだったんですけど、お店だとお客さんはいろんなことを知ってるからいろんなことをしてくれるじゃないですか。楽しいですよね。うふふ」


あはは。なるほど〜。同年代はありきたりと。

「前戯とかよりも入れたいって感情のほうが強いから、もう早く入れたいってなっちゃうので…」


なるほどね〜。それは年上のお客さんとのエ○チのほうが楽しいよね〜。

「もうビックリしましたね。本当、お客さんによって攻め方も全然違うので。うふふ」


うんうん。じゃあ、すごいな〜ってことはあった?

「もう私の理想とする全身をゆっくりじっくり攻めるっていうお客さんがいて、そのときは下が大洪水でした。もう本当に全部攻めるっていう感じで。この人すごい上手なんだなぁ〜って思いました。女の子のカラダを知ってるんだなぁ〜って思いましたね。うふふ」


お〜! 大洪水と。濡れやすいんだね〜。

「お客さんには、『ナカがすごい濡れてるね〜』って言われます。だから濡れやすいんだと思います」


いいね〜。ちなみに、潮噴きはどう?

「あぁ〜、噴きます、噴きます。本当、この1番下のシーツまでビショビショになっちゃうので困るんですよね。うふふ」


お〜っ! そんなに噴くと。すごいな〜。

「ナカのいいところを攻められちゃうと、パァ〜って噴いちゃうんですよね。うふふ」


すごいな〜。じゃあ、クリはどんな風に攻められたい?

「激しくピーって感じじゃなくて、しっとりしっとり舐められるのが好きですね」


なるほど〜。ペロペロ〜って感じじゃなくと。

「じゃなく、ペロ…、ペロみたいなほうがいいですね。うんうん」


あはは。痛くなっちゃう?

「私はクリが弱いみたいで。早いと痛くなっちゃうんですよぉ〜。気持ち良さと言うより痛くなっちゃうので、そういうときは優しく
舐めてもらえるとすごい気持ち良いです」


なるほどね〜。ちなみに、1人エ○チでクリはイジるの?

「1人エ○チは指も電マも使わなくて、クッションなんですよ。あはは」


あはは。クッション?

「柔らかすぎず硬すぎずのクッションで、騎○位みたいな感じで跨って腰を動かすんですよ。ちょっと変わってるんですよね。
じゃないとイケないんです。だから自分の指でイッたことがないんです」


お〜っ! それは珍しいな〜!

「だから女の子で指で1人エ○チするっていう子は、どうやってイクの? って感じなんですよね」


あはは。なるほど〜。

「私はそれじゃないと1人エ○チではイケないです」


クリだけじゃなくて、アソコ全体がいいんだろうね。

「たぶんそうなんだと思います」


ちなみに、いつからそういう1人エ○チを?

「中学生くらいから1人エ○チしてたので、その頃にたまたま気付いたんだと思います。あれぇ〜? 気持ち良い〜みたいな。う
ふふ」



【入っているのが1番わかる寝バ○クが好き・もっと激しくしてぇ〜って言っちゃう】


好きな体位は?

「好きな体位…? え〜、寝バ○ク。好きですね。えへへ。あと正○位も」


ほうほう。寝バ○クが好きな理由は?

「入っているのが1番わかるんですよね。普通のバ○クだと何か違うんですよね。あと寝バ○クだと密着している感じがいいで
すね。お客さんは動くのが大変だと思うんですけど…」


なるほど〜。じゃあ、寝バ○クでイッちゃう?

「お客さんが先にイッちゃうことが多くて…。うふふ。あっ、お客さんがイッちゃう〜と思って。うふふ」


あはは。すごいな〜。ちなみに、ナカについては何か言われる?

「すごいきついって言われます。指1本を入れたときもキツいって言われるんですよ。だからたまに最初に騎○位で入れようとす
ると、『痛い〜』って言われちゃうことが多くて、最初は正○位で1回入れて慣らさないとだめなんですよね」


お〜っ! すごいな〜! じゃあ、指入れも初めは1本がいいと。

「そうですね。1本から徐々にこう広げて行くみたいなのじゃないと。うふふ」


なるほどね〜。騎○位自体は得意なの?

「まだ腰の動かし方があんまりです。まだ上下とか左右とかに動かすことくらいしかできないです。パンパンってする子もいるじゃないですか。すごいですよね。あれはまだできないです。脚が痛くなっちゃいます」


あはは。なるほど〜。じゃあ、正○位のよさは?

「正○位は顔が見れるっていうところがありますよね。お互いの感じているところを見れるっていう。うふふ」


うんうん。お客さんの顔を見ちゃうと。

「見たりしますね。必死で目をつぶっているお客さんもいますけどね。なんかもう、ふん〜みたいな。あはは。頑張ってくれてる
んだなぁ〜って思って嬉しくなります」


あはは。いいね〜。ちなみに、正○位中に自分からしちゃうことはある?

「あぁ〜、脚を絡めてハグしちゃいます。密着するほうが好きなので。うふふ」


お〜! いいね〜。(隣の部屋からアエギ声が聞こえて来る)

「…すごい聞こえますね。あはは」


あはは。ひめさんも声はどう?

「あっ、あそこまでは出ないですけど、でも出ますね。我慢できないので自然と出ちゃいます。うふふ」


いいね〜。声とかも我慢しないほうが気持ち良くなれるよね〜。

「うんうん。我慢するとほかのこともいろいろ我慢しちゃうので、全部出したほうが、(アエギ声が聞こえて来る)これだけ聞こえ
るって、けっこう大きいですよねぇ〜。そっちに意識が言っちゃいますねぇ〜。でも今聞こえなくなったのでたぶん終わったん
じゃないかなぁ…。うふふ」


あはは。ちなみに、ひめさんはMっぽい?

「Mなんじゃないかなぁ〜と思います。うふふ」


ほうほう。じゃあ、Mっ子として興奮することは?

「興奮する…。あぁ〜、でも、入れているときに、正○位とかでもいいんですけど、激しくパンパンパンっみたいなの好きですね」


お〜! おねだりしちゃったり?

「あっ、します、します。もっと激しくしてぇ〜て言っちゃいます。そうするとみんなすぐイッちゃうんです。うふふ」


お〜っ! して欲しいことを言っちゃうと! エロいね〜!

「けっこう言いますね。胸をもっと触ってぇ〜とか、触られるの好きなので言っちゃいますねぇ〜。うふふ」


お〜! いいね^。エロいね〜。

「あと私は匂いフェチなので、例えば正○位のときとかにフワっといい匂いがすると、はぁ〜ってなってさらに興奮するみたい
な。うふふ」


ほうほう。汗の匂い?

「いや…、爽やかな匂いです。香水とかの爽やかな匂いがすると、いい匂い〜ってなりますね。好感度みたいなのがすごいブ〜ンって上がりますね。えへへ」



お客さんにメッセージを。

「一緒に楽しくエ○チをしたいなぁ〜♪」



[取材後記]
めっちゃ可愛い、ひめさん。制服を着せたら高校生? いや…、ランドセルを背負わせたら小学生!? 個人的には丸顔で小動物っぽい可愛さが、AV女優の夢乃あいかに似てるいると思いました。性格は素直で明るく、いくら褒めても謙虚なところもまたよかったです。そして、まだ仕事や人前で裸になることに慣れていないゆえの恥じらいにも大注目! 話しているだけでも可愛いんですから、攻めたときの反応を見たらきっと大興奮しちゃうはずですよ![PLAYGIRL/スープ
ひめ