しほ(23) T150 B108(I) W59 H89


第一印象で目に飛び込んできたのは、癒し系グラビアアイドルのおの〇のかに似た可愛らしい顔と、思わずチラチラと二度見してしまう胸元!ペコリと頭を下げるのは「あうん」のしほチャンで〜す!

「こんにちは、しほです。よろしくお願いします♪」

なんとも耳をくすぐる音色の美声……、それにド〜ンと張り出した規格外のおっぱい!!目のやり場に困る、というか、もうガン見デス!!

「えへへ、やっぱり見ちゃいますよネ!?バストは108僂Iカップなんです(照)」

おぉぉ!!ついに吉原にメーター越えの爆乳が降臨しましたかっ!!男なら速攻で飛びつきたくなる様なカラダつき、透き通る様な真っ白な肌はモチモチしてそうで……。

「顔をうずめてもらって、ぎゅ〜って、挨拶代わりの『おっぱいハグ』が喜ばれますヨ(笑)。男性がとっても愛おしく感じて、ついつい抱きしめたくなるんです♪」

しゃべり方はおっとり和やか、くわえて母性本能たっぷりの抱擁力…。癒されまくっちゃって、ついつい甘えたくなっちゃう気持ちがわかるわ〜!!

「人前だと、強がっちゃうんだけど、ワタシの前では甘えてくれるような人が好きですネ。『ヨシヨシ』ってしてあげますヨ〜」

いつからそんなに胸が成長したの?

「小5でブラデビューしたんです、その時はCカップだったかな。それから1年ごとに、1カップずつ大きくなって……高校の時にはGカップになってました(汗)。夏とかスク水の胸元がパンパンで恥ずかしかったです(照)」

そんなしほチャンの初エッチって何時だったの?カップ数でお答えください(笑)

「え〜と、たしかFかGカップの時です!って、こら〜っ(笑)。17歳の時でした、同級生の彼と。お互い初めてだったので、5〜6回挑戦してやっとっていう感じでした(汗)。その後は、お互いむさぼり合うように……(照)」

『むさぼり合う』って、学生なのにすごいねぇ?ウラヤマしい!

「初エッチで一気に火が付いたって感じでしたネ。自分でいうのも変ですけど、ワタシすごいエッチなんだと思います(照)」

でしょ、でしょ(ニヤニヤ)。プライベートで、これまでに変わった性癖の彼とかいた?おっぱいを使っていろんなことさせられたりとか。

「う〜ん、こんな風に擬似パイズリでペットボトルを挟んで!とか(目の前で十〇茶を挟んでくれますた♪)。あとは、ワタシも意外だったんですけど、足フェチの彼がキレイな靴を履かせてくれて、足をベタ褒めしてくれたんです。すごくうれしかったなぁ」

うひょー!ペットボトルが余裕で……爆乳恐るべし(笑)。そーだね、胸にばかり目が行きがちだけど、足もすごくキレイだ!!

「その彼は、写メを撮ってコレクションしてましたヨ(汗)。で、その後にメチャクチャ燃え上がるんです、フェチの人ってスゴイですネ。でも、そーいうところもすごく愛おしく感じて、男性という存在自体がとっても好きなんです、ワタシ」

ふむふむ、しほチャンの男性に対する愛情みたいなのが伝わってくるネ!

「恋人感覚で接してくれれば一番うれしいけど、愛人感覚でもいいんです!思ってることすべてを解放してもらいたいって思うんです。欲張りなんですかネ?」

むしろ喜ばれるんじゃない?たっぷりと癒された後は、もちろんアッチのほうも解放したくなっちゃうから!しほチャンは、男性のどんなところに魅力を感じる?

「男の人の体毛を見ただけでも、オスを感じちゃうし、ゴツイ手を見ると、指先にエロスを感じちゃうんです」

マジ〜!?じゃー、しほチャンの前で手を広げながら、全裸でウロウロすれば、すぐに?

「……ですネ(汗)、グイグイと迫っちゃいますヨ〜(笑)」

エッチの時の得意技はもちろん?

「パイズリ!!もなんですけど、いろいろとできますヨ(照)。お話をしながら、いまどーしてほしいのかなぁって探しちゃいます。とくにパイズリだと、おっぱいが柔らかいせいか、男性自身の硬さまで伝わってきちゃって……、すごい感じちゃいますネ」

ということは、性感帯もおっぱいなのかな?(ニヤリ)

「おっぱいはもちろんですけど、どちらかというと全身かな。唇でチュってされるだけでも、ピクッてしちゃいますから(照)。触れられただけでも、溢れてきちゃう……それに、だんだん声も大きくなっちゃうから……」

それはヤバい!というか、いいこと聞いちゃった。しほチャンには、まずは全身リップ攻撃だネ!!では、『してみたいなぁ』って思うプライベートでのプレイはある?

「その日、してきたネクタイで手を縛られて、おっぱいを鷲掴みしながら、いやらしく言葉責めとか……。もう、想像しちゃったじゃないですかぁ(照)」

コスプレなんかも好きなのかな?

「好きですねぇ!ワタシ的な三種の神器として、スク水・OLスーツ・体操着はいつも用意してますから(笑)。非日常的なシナリオを考えて、コスプレで楽しむのも大好きです」

心地よい癒しのトーンの声を聴いて、グラドル顔負けのかわゆいルックスを目で楽しんで、真っ白な透明感のお肌から張り出したハンパない爆乳Iカップを触って指先でモチモチさを感じる、さらに唇で全身を責めて、淫靡な香りを嗅ぐ…まさに5感を奮わす女の子がしほチャンなのです。見た目のグラドルの様な愛らしさからエッチモードへと移行していくギャップ感もハマること請け合い!「吉原NO.1クラスの爆乳」と包み込まれるような「絶妙のエロスな癒し」のコラボは「あうん」のしほチャンとしか味わえないですゾ!

しほ